大館北秋商工会

「変革と信頼の絆で未来に繋げる商工会」こちらは 秋田県 大館市 大館北秋商工会の公式ホームページです。
令和6年5月1日ホームページをリニューアルしました。

🐕 新着情報・お知らせ

2020 / 06 / 26  13:00

大館市学生応援ふるさと便の申請スタート 6/26~7/10

【コロナ対策】大館市学生応援ふるさと便の申請スタート 6/26~7/10

令和2年6月26日更新new009_06.gif
 大館市企画調整課・大館商工会議所からのお知らせです。
 大館市は、コロナ禍で帰省を自粛している学生と保護者の皆さん、また市内在住の自宅通学の学生をもつ保護者の皆さんの経済支援のために、大館市のお米・特産品・マスクを詰め合わせた「学生応援ふるさと便」の申請受付を6月26日よりスタートしました。
 ふるさと便の利用は、保護者の方の申請制となりますので、該当する学生をお持ちの方は、7/10までに下記の方法により必ず申請手続きを行ってください。
 申込いただいた保護者には、引換券とで宅配送付伝票(送り状)が自宅に送られてきます。
 予め指定した引き換え日時に、いとく大館ショッピングセンターに行っていただき、発送までを行うことになります。その際、同梱したい持参品(食品は常温に限る)を専用段ボールの隙間に入れることが可能です。
 また、学生が自宅にいる場合など、発送の必要がない保護者には、指定日時に大館商工会議所で引き取ることも可能です。
 ふるさと便の中身は、あきたこち5kg、比内地鶏炊き込みめしの素、比内地鶏の缶詰、マスク、専用の段ボール箱は100サイズ(43×32×25cm)となっております。
 申請期間が2週間とないいています。お早めに手続きください。

1.対象者
 ①高校卒業以上の学生であること(予備校生、高専4.5年生含む)
 ②令和2年4月27日現在で、帰省先(保護者の住所)または自宅が大館市内であること

2.申請方法
 ①郵送の場合:申請書に必要事項を記載(引換希望日時を含む)・学生証のコピーを添付のうえ市役所企画調整課に郵送
 ②WEBの場合:専用サイト(大館市電子申請・届出サービス(※Eメールアドレスを保有し利用者登録ができる方に限る))の申込フォームに入力(引換希望日時を含む)、学生証の画像を添付のうえ送信


3.引換方法等
 ①発送(宅配)が必要な方 ※送料は無料です。
  ・引換券に記載されて日時に、いとく大館ショッピングセンター1階イートーンコーナー特設会場へ
  ・その際、市役所から届いた引換券、配送伝票(予め送付先を記入ください)を持参
  ・特産品と引換え、その場で、同梱したい仕送り物品を専用段ボールの隙間に入れて封入
  ・伝票添付して発送窓口へ、宅配業者が指定住所へ配達します
 【引換日】
  7月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、24日(土)、25日(日)の10:00~18:00まで

 ②発送が不要の方(お子さんに手渡しできる方)
  ・大館商工会議所にて引換、その際、引換券とマイバックを持参ください
 【引換日】
  7月22日~23日の10:00~16:00

4.問い合わせ先
 大館市役所企画調整課 0186-43-7027

 チラシは  pdf (チラシ)大館市学生応援ふるさと便.pdf (0.69MB)
 申込書は  pdf (申込書)大館市学生応援ふるさと便.pdf (0.06MB)


 Web申請は こちらから

2020 / 06 / 23  09:00

新しい生活様式に対応しましょう ~商工会報第54号発行~

新しい生活様式に対応した前向きな経営にチャレンジしましょう ~商工会報第54号発行~

令和2年6月23日更新new009_06.gif

6月20日付けで第54号を発行しました。会員の皆様には、お手元に配布させていただいておりますが、PDF版でも公開いたします。

主な記事は次のとおり
〇新しい生活様式に対応した前向きな経営
〇コロナ対策の補助金が充実
〇給付金申請忘れていませんか
〇秋田県の宿泊・飲食応援事業はじまる
〇商工会通常総代会書面決議の結果について
〇商工会からのお知らせ
 ・レジ袋有料化
 ・商工貯蓄共済一部払い出しの日程(7~9月)
 ・新任のあいさつ ほか

 PDF版は こちらのページから

 

2020 / 06 / 22  13:00

【コロナ対策】6月26日から大館市事業継続応援金の申請がスタート

【コロナ対策】6月27日から大館市事業継続応援金の申請がスタート

令和2年6月22日更新new009_06.gif
 コロナの影響で売上が減少した事業者に一律20万円を支給する大館市独自の制度です。
 商工会では、様式の配布のほか、提出前の要件や添付書類のチェックなどをサポートしていますので、ぜひご利用ください。

●対象
 これまで国・県・市の給付金や協力金を受けていない方を対象としており、業種や規模を問わず対象が広いのが特長です。今年2月~5月のいずれかの月で前年同月比20~50%売上が減少した事業者が対象となります。

●大事なポイント
 対象期間の2月~5月の間でひと月でも50%を超えた方は、国の持続化給付金を申請してください。市の事業継続応援金は対象となりません。
 また2月~5月に20~50%の売上減となり、かつ6月以降で12月までに、売上減がはじめて50%を超えた場合は、国の持続化給付金も市の事業継続応援金も両方対象となります。50%を超えた時点で国の持続化給付金を申請してください。その場合でも市の事業継続応援金が取り消されることはありません。

●申請期限
 6月26日(金)から8月7日(金)まで

●申請方法
 電子申請か郵送となっていますが、商工会では、紙での郵送をおすすめしています。
 〇電子申請の場合:Eメールアドレスを持ちWeb システムで利用者登録ができることが条件です。手続きは商工会でしっかりサポートいたします。
 〇郵送の場合:申請後、納付までの時間はほぼ変わらないとのことです。提出前に商工会で書類のチェックをうけることをおすすめします。

●売上台帳について
 申請には、今年2月~5月までの4か月間の各月の売上額が確認できる書類が必要となります。
 具体的には、総勘定元帳(売上)のことです。(会計システムからの出力に限らず、エクセル等や手書きで作成したものでも可です)
 また、任意に作成している売上台帳や売上管理表でも構いませんが、いつの売上、何の金額かが記載され、〇年〇月分として集計されているものです。(エクセルや手書きで作成可)
 商工会では、エクセル用の様式を配布しておりますのでご活用ください。

●添付書類
(1)給付申請書 様式はこちらから
(2)前年度の売上が確認できる書類
  ①個人事業主(白色)の場合: 確定申告書第一表の控え(1枚)イメージ
  ②個人事業主(青色)の場合: 確定申告書第一表の控え(1枚)イメージ+所得税青色決算書の控え(2枚)イメージ
  ③法人の場合:        確定申告書第一表の控え(1枚)イメージ+法人事業概要説明書の控え(2枚)イメージ
  ④確定申告をする必要がない方:市民税・県民税申告書控え(1枚)イメージ
(3)令和2年2月以降の各月の売上台帳
  作成例:Excelの様式
(4)申請者名義の通帳の写し
   貼り付け用の台紙は こちらから
(5)個人事業主の場合 免許証・保険証
   貼り付け用の台紙は こちらから
(6)令和2年に開業した場合
  法人:履歴事項全部証明書
  個人事業主:開業届

●詳しくは 大館市ホームページへ

2020 / 06 / 11  13:00

「#がんばろう秋北」キャンペーンスタート 秋田県北秋田地域振興局×秋田犬ツーリズム

「#がんばろう秋北」キャンペーンスタート 秋田県北秋田地域振興局×秋田犬ツーリズム

令和2年6月11日更新new009_06.gif

 県北秋田地域振興局は、コロナの影響により、売り上げの減少等に直面している地域内の県産品の販売を促進するためのキャンペーン「コロナに負けない!がんばろう秋北!」を本日よりスタートさせました。
 キャンペーン事務局を秋田犬ツーリズムに置き、大館市、北秋田市、上小阿仁村において、特産品等を販売するキャンペーン店舗で対象商品を購入された方にノベルティーカード(応募券)が配布され、1枚につき1回、SNSかハガキで応募した方に、抽選で景品が当たるものです。
 応募の際に事業者へメッセージを書いて応募することキャンペーンの大きなねらいになっております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

〇開催期間:令和2年6月11日(木)~9月30日(水)

〇応募方法:
★SNS(Facebook、Twitter、Instagram)での応募方法
 (1)購入した商品と、ノベルティカードの写真を撮る。
 (2)撮影した写真を上記SNSに「#商品名」と「#がんばろう秋北」のタグを付けて投稿する。
 (3)秋田犬ツーリズムのSNSをフォローする。
★SNS以外の応募方法
 (1)ハガキに「氏名」「景品送付先住所」「電話番号」「年齢」を記載する。
 (2)ノベルティカードの「応募券」に感謝賞の「特産品」と「体験」のうち希望する方にマルをする。
 (3)「応募券」を切り取り、ハガキに貼り付け、投函する。

〇景品
 「秋田内陸線ごっつお玉手箱列車ペアチケット」又は「地域の特産品5,000円相当」

詳しくは こちら(秋田県ホームページ)へ

2020 / 06 / 08  10:00

【コロナ対策】秋田県小規模企業者元気づくり事業費補助金の募集がスタートしました。

【コロナ対策】県元気づくり補助金の募集がスタートしました。

令和2年6月8日更新new009_06.gif
 小規模事業者の販路拡大・ICT化・新商品サービス開発を促進する県の元気づくり事業補助金の令和2年度分の公募が開始されました。
 この補助金は、パソコン・タブレット等のIT機器も補助対象となるほか、今期から広告費も対象となりました。
 また、コロナの影響により、売上高が前年同月比で20%以上減少した事業所には、10分の8の補助率が適用される特別枠を活用することができます。
 新しい取組をチェレンジする会員の皆様にはこの機会に当補助金の活用を強くおすすめします。
 また、事業計画策定や採択後のフォーローアップを商工会が行いますので、まずは商工会へご一報ください。

〇補助金額:上限100万円
〇補助率:一般枠1/2、特別枠8/10
〇対象経費:機械器具等導入費、新商品開発費、展示会出展費、広告費等
〇募集期間:6月8日(月)~6月30日(火)

〇募集チラシは こちらから

〇詳しくは こちら(秋田県ホームページ)から

 

1 2
2024.06.21 Friday