大館北秋商工会

「変革と信頼の絆で未来に繋げる商工会」こちらは 秋田県 大館市 大館北秋商工会の公式ホームページです。
令和6年5月1日ホームページをリニューアルしました。

🐕 新着情報・お知らせ

2020 / 03 / 25  13:00

【延期が発表】6月1日採用の正職員2名を募集します~商工会等職員採用【臨時試験】~

6月1日採用の正職員2名を募集します~商工会等職員採用【臨時試験】~

英和2年4月17日一部更新new017_10.gif

緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことに伴い、試験の実施は延期することとなりました。

今後の情報については、こちら(秋田県商工会連合会HP)へ

令和2年3月25日更新

秋田県商工会連合会からのお知らせです。
職員採用候補者選考試験【臨時試験】を次のとおり行います。
地元のために頑張りたいあなたの応募をお待ちいたします。

商工会は、全県の24市町村に21の商工会と県連合会が設置されおり、採用は県連合会で行い、全県の商工会へ配属される仕組みとなっております。
配置先は全県一円ですが、できるだけ地元で頑張っていただきたいとの考えから、配属は出身地を考慮して行われている現状です。
特に、鹿角市、大館市、北秋田市、上小阿仁村の出身者が少ない現状にあり、北鹿地域からの応募をぜひお待ちしております

概要は次のとおり、詳しくは県連合会のホームページを参照ください。

1 募集職種及び採用予定数
   事務職    2名
2 受験資格
  高卒以上、満40歳以下の方(令和2年4月1日現在)
3 受付期間
  令和2年3月25日(水)~令和2年4月17日(金)【必着】
4 問い合わせ先
  総務・人材育成課内  採用試験担当(電話 018-863-8494)
5 受験案内及び申込書・職員募集案内 秋田県商工会連合会のホームページへ

 

2020 / 03 / 25  10:00

コロナ対策の支援策まとめ ~商工会報第53号発行~

コロナ対策の支援策まとめ ~商工会報第53号発行~

令和2年3月25日更新new009_06.gif

3月25日付けで第53号を発行しました。会員の皆様には、お手元に配布させていただいておりますが、PDF版でも公開いたします。

主な記事は次のとおり
〇新型コロナ対策で国・県・市が資金繰り対策を創設
〇相談窓口を設置~ご相談はお早めに~
〇販路拡大のチャンス~持続化補助金募集開始~
〇全国初「事業継続力強化支援計画」が県知事から認定
〇会員向け無料ホームページサービスgoopeの開始について
〇商工会からのお知らせ
 ・延長後の振替納付日
 ・4月より商工会ホームページをリニューアル
 ・職員異動のお知らせ ほか

  pdf 第53号2020年3月号大館北秋商工会報.pdf (2.85MB) new009_06.gif

 

2020 / 03 / 23  16:00

外国人雇用の実態が明らかに~ハローワーク大館が外国人雇用管理アンケート結果を公表~

外国人雇用の実態が明らかに~ハローワーク大館が外国人雇用管理アンケート結果を公表~

令和2年3月23日更新new009_06.gif
このほど、ハローワーク大館から外国人労働者雇用管理のアンケート結果が公表されました。
外国人雇用を検討する企業が増加しているなかで、雇い入れに係る情報が不足しているとの声に応えたもので、年々ニーズが高まっている技能実習生の受入を行っている32社のうち22社から回答を得て実態をまとめたもの。

〇主なポイント
・大館市内の技能実習生は、32社に231人が存在
・業種では、縫製業(46%)、電子部品(23%)、食品製造(13%)、機械金属(8%)、介護(1%)、その他(8%)
・国籍では、ベトナム(62%)、中国(26%)、フィリピン(11%)、モンゴル(1%)
・提携した監理団体では、県内の団体が23%、県外の団体が77%
・監理費月額では、1人当たり10,000円台が最も多い
・現地面接は、82%が行っており、経費は20万円未満が最も多い
・採用までの準備に要した時間は、半年から1年以内が68%となっている
・一番の苦労は、言葉、経費、宿舎の順、宿舎は社員寮を利用しているケースが多い
・受入後のメリットとして、人手不足の解消、仕事に対して真面目で、残業をもっとしたいと要望がある
・トラブルとして、失踪(ただし4件のみ)、自転車の盗難などに巻き込まれるケースがある
・行政には、住宅等の経費助成を望んでいる

〇詳しい資料は次の報告書を参照ください 

  pdf R01(大館所)外国人雇用アンケート集計結果(プレスリリース版).pdf (0.5MB)new009_06.gif

 

2020 / 03 / 17  14:30

個社支援をさらに強化「経営発達支援計画」が経済産業大臣から認定

個社支援をさらに強化「経営発達支援計画」が経済断業大臣から認定

令和2年3月17日更新new009_06.gif

 å¤§é¤¨åŒ—秋商工会は、大館商工会議所、大館市と3者で市内の小規模事業者の事業計画の策定など、これまで以上に踏み込んだ個社支援を強化するための「経営発達支援計画」を策定し、経済産業大臣より令和2å¹´3月16日付けで、計画認定を受けました。
 今回、全国で認定を受けた団体は436件で、これまで7回の認定で全国で2,069件となりましたが、うち商工会と商工会議所が共同で実施するケースは全国で3例しかなく、成り立ちが異なる商工会と商工会議所であっても、共同して市と一体となった体制づくりをした点においても、全国的にも先進的な事例となりました。

 本計画に基づき、令和2年4月から5年間にわたり、経営分析や事業計画の策定を支援するセミナーの開催、商談会やマーケットリサーチ、扇田大通りを含む通行量調査と公表など、個社支援の強化が本格的にスタートいたします。

〇認定を受けた計画

 pdf 【大館商工会議所(共同)ほか1単会】経営発達支援計画の概要案.pdf (0.17MB)new009_06.gif

 pdf 公表用【大館商工会議所(共同)ほか1単会】経営発達支援計画別表1~4.pdf (1.37MB)new009_06.gif

2020 / 03 / 16  16:00

【コロナ対策】 国・県・市の資金繰り支援策まとめ【その2】

【コロナショック】 国・県・市の資金繰り支援策まとめ【その2】

令和2年3月16日更新 new009_06.gif
 国・県・市の資金繰り支援策のうち、大館市の対策制度の創設が発表されました。

 コロナ対策につき最高2,000万円の別枠を設けたほか、運転資金に関しては、最長10年間、貸付利率の2分の1と県保証協会への保証料の全額が市から利子補給されるという手厚い支援となっております。

〇大館市 マル大・マル大小口 新型コロナウイルス感染対策枠の拡充 2020年3月16日発表

pdf (リリース資料)大館市マル大コロナ対策枠.pdf (0.07MB) new009_06.gif

  

新型コロナウイルス拡大感染に伴う国・県・市の資金繰り支援策まとめ

 また、商工会では、会員の皆さんが、置かれている状況により、国・県・市のどの制度をどのように活用するかを比較検討しやすいよう、主な支援策を一覧にまとめました。
 今後も支援策の拡充が予想され、最新情報は更新していきますが、当面の資金繰りに関して、先行きの目途が立たない中で借入を躊躇する経営者も多いとは思いますが、事業を継続させるためにも、今後の経営計画や返済計画を含めて相談対応いたしますので、なるべく早いうちに、商工会又はメインバンクに相談いただきますようお願いします。

 

1 2
2024.06.21 Friday